【第92回関東大学サッカーリーグ10節】VS法政大学

6月17日(日)
第92回関東大学サッカーリーグ
第10節vs法政大学
第10節法政大学戦が岩名運動公園陸上競技場で行われた。
本学は3試合連続で勝ちがないので、何としてでも勝ち点3を取り、上位に食いついていきたいところである。
14時00分法政大学ボールで前半キックオフ。
前半2分 法政大学 8番がロングボールからのこぼれ球を左足でシュート、ゴールの大きく上に。
前半10分 法政大学 14番が、23番のクロスを右足でシュート、順天堂大学21番高田がキャッチ。
前半31分 法政大学 3番が、17番の折り返しを振り向きざまに右足でシュート、大きく枠を外れる。
前半36分 順天堂大学 11・旗手(3年)が10・名古(4年)のスルーパスを受け、抜け出しシュート、僅かにゴールを外れる。
前半39分順天堂大学 11番手が15・鈴木(3年)からスルーパスを受けループシュート、キーパーキャッチ。
前半40分法政大学20番が抜け出しシュートのこぼれ球を14番がシュートするも、順天堂大学4・村松(3年)がゴールラインギリギリでクリア、さらにクリアを拾った8番がカットインしてシュート、順天堂大学キーパー21・高田(3年)が弾き出す。
前半43分順天堂大学9・浮田(3年)からの横パスを11旗手が受け右足でシュート、大きく枠の外。
前半終了。両校決定的なチャンスを作るものの、得点することができず、0-0で前半を折り返す。後半は決定力の差が鍵になりそうだ。
15時00分本学ボールで後半キックオフ。
後半2分法政大学20番が、14番からパスを受け、そのまま左足を振り抜くがバーを叩く。
後半13分法政大学20番が、14番の落としを振り向きざまに右足でシュートするも、枠を外れる。
後半21分順天堂大学26・新関(1年)が1人交わし、左足でシュートもキーパー正面。
後半22分順天堂大学3・三国(2年)が抜け出し左足でシュートするも、枠を外れる。
後半32分法政大学20番が抜け出しシュートし、こぼれ球を10番が押し込み先制ゴール。
後半34分法政大学8番が遠目からのシュートも僅かに枠を外れる。
後半36分法政大学9番がFKの競り合いのこぼれ球をシュートするも、キーパー好セーブ。
後半38分順天堂大学11旗手が裏へ抜け出しシュートするも、ディフェンスがスライディングクリア。
後半43分順天堂大学22・長谷川(1年)がCKをニアで合わせるもディフェンスに阻まれる。
後半46分順天堂大学11旗手FKのこぼれ球を拾った31番鬼島(2年)からパスを受け右足でシュートもキーパーがクリアする。
0-1で試合終了。
本学はチャンスを作りながらも決めきることが出来ず、勝ち点を取ることができなかった。
次節は7月1日(日)味の素フィールド西が丘で筑波大学と対戦する。
次節は前期最終戦なので、勝ち点3を獲得し、後期へ繋げていきたい。
文貴︰清水俊介

【第92回関東大学サッカーリーグ9節】VS明治大学

6月9日(土)
第92回関東大学サッカーリーグ
第9節vs明治大学△0-0
第9節、明治大学戦が味の素スタジアム西競技場で行われた。
本学は前節、前々節と負けが続いており、本節はなんとしてでも勝ち点を獲得したい。
前半14時00分明治大学ボールでキックオフ。
前半1分
明治大学18番が持ち上がってクロスを上げるが、順天堂大学DF・15鈴木(3年)がクリア。
前半10分、明治大学23番からのスルーパスに9番が反応して1対1の場面で、順天堂大学GK・1佐藤(2年)が好セーブ。
前半14分、順天堂大学15番鈴木のクリアを明治大学9番が拾い、シュートまで持って行くも、順天堂大学DF・22長谷川(1年)、15鈴木の立て続けのスライディングでブロック。
前半15分、コート中央で受けた明治大学9番がドリブルで2人をかわし、裏に抜けるも、順天堂大学1番佐藤がスライディングカット。
しかし、この時順天堂大学1番佐藤の手にボールが当たったとの判定でイエローカードをもらう。
前半20分、順天堂大学15番鈴木からパスを受けた10番FW名古(4年)がドリブルからシュートを放つが、惜しくも枠を外れる。
前半31分、右サイドで受けた順天堂大学26番MF新関(1年)のスルーパスに反応した11番FW旗手(3年)がドリブルからシュートを打つが、明治大学1番がキャッチ。
前半38分、明治大学が右コーナキックのチャンス。
8番のキックを5番がヘディングで合わせるが、順天堂大学12番MF大谷(2年)がゴールライン上でクリア。
前半42分、順天堂大学4番DF村松(3年)からのスルーパスに抜け出した12番大谷がシュート。惜しくも枠を外れる。
前半終了。
両校良い攻撃を見せるも、守備陣の体を張ったディフェンスに阻まれ、得点することができず、0-0で前半を折り返す。
後半は、先制点を取れるかどうか、交代カードどう切るかが鍵になりそうだ。
後半15時00分本学ボールでキックオフ。
後半5分、明治大学18番の右サイドからのマイナスのクロスに11番が合わせる。
これを順天堂大学1番佐藤がセーブ。
後半10分、順天堂大学左コーナーキックのチャンス。
10番名古のキックを12番がヘディングで合わせるも、枠を外れる。
後半24分、順天堂大学6番DF石上(4年)がセカンドボールを拾い、そのままドリブルからミドルシュートを打つが、枠を捉えることができなかった。
後半26分、順天堂大学1番佐藤がこの日2枚目のイエローカードで退場。順天堂大学25番MF小川(1年)に代わり、21番GK高田(3年)が入った。
後半34分、明治大学9番が6番のスルーパスに反応し、GKと1対1の場面になるが、シュートは枠の右側に外れる。
0-0で試合終了。
本学は後半途中から1人少ない状況になってしまったが、選手1人1人が集中し、勝ち点を取り、連敗の流れを止めることができた。
次節は6月17日(日)岩名運動公園陸上競技場で法政大学と対戦する。
次節は勝利を収め、勝ち点3を獲得し、よくない流れを断ち切りたい。
文貴:長谷川悠人

【第92回関東大学サッカーリーグ8節】VS早稲田大学

6月2日 (土)
第92回関東大学サッカーリーグ
第8節vs早稲田大学
第8節、早稲田大学戦が味の素フィールド西が丘で行われた。
前節の敗戦の流れを断ち切り、首位との大事な一戦、勝ちきり流れをつくりたいことろだ。

 

11時30分早稲田大学ボールでキックオフ。

前半3分コーナーキック早稲田大学11番のクロスから9番がニアサイドで頭で合わせ得点。
本学はリードを許した。
前半14分早稲田大学14番のクロスに9番が合わせるが1・佐藤(2年)がこれを好セーブで防ぐ。
前半22分早稲田大学20番のクロスに9番が合わせるが22・長谷川(1年)がブロック。
前半35分早稲田大学20番のクロスに9番が合わせるが4・村松(3年)がなんとか防いだ。
前半終了。
前半は序盤にリードを許し、その後パスを回しながらチャンスを伺うが決定機を作れずリードを許したまま前半を終えた。後半は決定機を作り出し逆転を狙いたいところだ。
後半 12時30分本学ボールでキックオフ。
ファーストシュートは本学。後半2分24・白井(1年)が右サイドをドリブル突破しシュート。相手のゴールキーパーに防がれる。
後半9分コーナーキック、24白井のクロスから4村松のヘディングでゴールを決め同点に追いついた。
後半18分早稲田大学12番のパスに抜け出した29番がダイレクトシュート。これはバーに救われる形となった。
後半34分、早稲田大学14番が右サイドからカットインシュートを決めた。本学は追加点を奪われリードを許してしまった。
後半45分11・旗手(3年)のラストパスから抜け出した31木嶋(2年)が右足シュート。これは相手のGKの好セーブによって得点とはならなかった。
1-2で試合終了。
後半はチャンスはあったものの決めきれず2連敗となってした。
次節は6月9日(土)味の素スタジアム西競技場で明治大学と対戦する。
次節は勝利を収め、連敗という悪い流れを断ち切りたい。

 

文貴:大石直人