【第93回関東大学サッカーリーグ戦 第1節】VS東洋大学

4月7日(日)
JR東日本カップ2019 第93回関東大学サッカーリーグ戦 第1節
vs東洋大学

JR東日本カップ2019 第93回関東大学サッカーリーグ戦 第1節がフクダ電子アリーナで行われた。
開幕戦ということで、優勝を目指す本学としては、勝利して勢いに乗りたいところである。
前半は東洋大学ボールでキックオフ。
21分、東洋4番のパスミスを10番・旗手怜央(4年)が3番・三國スティビアエブス(3年)に繋ぎ、ドリブルでキーパーを抜こうとするも防がれる。
22分、東洋26番の右からのクロスに27番が合わせたが本学22番・後藤裕二(1年)がブロックし、1番・佐藤久弥(3年)がキャッチしてピンチを防ぐ。
32分、26番・寺山翼(1年)から22番・後藤にパスし、シュートを放つもキーパーに防がれる。
スコアレスで前半を折り返す。

後半は本学ボールでキックオフ。
47分、22番・後藤の右サイドからのクロスに10番・旗手がヘディングで合わせるも、キーパーにキャッチされる。
50分、東洋大11番から27番にボールが渡り、フリーでシュートを打つも1番・佐藤が好セーブを見せる。
56分、3番・三國に代わり、20番・上野瑶介(3年)が入る。
59分、東洋大26番に代わり16番が入る。
61分、10番・旗手からパスを受けた28番・安島(1年)がシュートを放ち、本学が先制ゴールを奪う。
69分、東洋大8番に代わり32番が入る。
75分、26番・寺山に代わり15番・大谷京平(3年)が入る。
77分、28番・安島のパスミスから東洋大32番がドリブルからシュートを放つも、1番・佐藤がキャッチする。
79分、東洋大11番に代わり9番が入る。
80分、16番・長倉幹樹(2年)のカットインからパスが相手に当たり、こぼれたところに15番・大谷が反応し、シュートを打つもキーパーに防がれる。
87分、24番・豊島(1年)に代わり25番・栗田詩音(1年)が入る。
順大の勝利で試合終了。

見事開幕戦で勝利し、勝点3を得ることができた。
次節は4月13日中台運動公園陸上競技場で流通経済大学と対戦する。
次節も勝利できるようにしっかり準備していきたい。
文貴:長谷川悠人、和氣昌平

 
« 一覧ページへ戻る