【第93回関東大学サッカーリーグ戦 第10節】VS駒澤大学

JR東日本カップ2019第93回関東大学サッカーリーグ第10節vs駒澤大学 18時00分キックオフJR東日本カップ2019第93回関東大学サッカーリーグ第10節が順天堂大学さくらキャンパスで行われた。現在本学は4連勝中でありこの勢いに乗って本日も勝利を掴みたいところである。

前半は駒澤大学ボールでキックオフ。
1分、最初のチャンスは駒澤大学。7番がシュートを打つが枠を外れる。
3分、本学26番・寺山翼(1年)から31番・津島孝至(3年)がミドルシュートを打つが枠を外れる。
4分、駒澤大学5番がミドルシュートを打つがキーパー正面。
7分、駒澤大学7番から19番へ浮き玉パスを左足シュート打つも枠を外れる。
12分、本学右サイド10番・旗手怜央(4年)のパスから16番・長倉幹樹(2年)がシュート打つもキーパー正面。
28分、駒澤大学10番のコーナーキックに7番があわせるも本学ゴールーキーパー佐藤久弥(3年)が体を張って防ぐ。
33分、駒澤大学30番のクロスから9番がニアであわせるもキーパー正面。
36分、本学右サイド18番・大森真吾(1年)のパスから相手DF背後に抜け出した10番・旗手怜央が右足を振り抜き先制点。
37分、駒澤大学ゴール前の混戦からこぼれ球を8番がシュートを打つもゴールキーパー佐藤久弥(3年)の好セーブのよりゴールを防ぐ。
43分、駒澤大学10番のコーナーキックに19番が頭で合わせるもゴールキーパー佐藤久弥(3年)
が防ぐ。
44分、駒澤大学10番のコーナーキック順大18番・大森真吾(1年)がクリア。

後半は本学ボールでキックオフ。
50分、本学31番・津島孝至(4年)が中央突破から左足シュートも枠を外れる。
51分、本学10番・旗手怜央(4年)がロングシュートを打つもキーパー正面。
58分、本学6番・小川真輝(2年)がファールを犯しイエローカードを受ける。
58分、駒澤大学10番のフリーキックのこぼれ球をふたたび10番かミドルシュートを打つも本学9番・浮田健誠(4年)が体も張って防ぐ。
60分、本学10番・旗手怜央(4年)が反スポーツ的行為によりイエローカードを受ける。
60分、駒澤大学10番のフリーキックは枠を外れる。
62分、駒澤大学4番のロングスローのこぼれ球を8番がシュート打つも枠を外れる。
64分、本学31番・津島孝至(4年)のコーナーキックに5番・村松航太(4年)が頭で合わせるも枠を外れる。
67分、駒澤大学10番のコーナーキックから6番が頭で合わせるもゴールキーパー佐藤久弥(3年)がパンチングて防ぐ。
71分、駒澤大学のシュートが流れたところを10番がシュートを打ち、本学の選手にあたりコースが変わり駒澤大学同点ゴール。
72分、【順天堂大学選手交代】9番→20番
75分、【駒澤大学選手交代】14番→12番
77分、駒澤大学9番が反スポーツ的行為によりイエローカードを受ける。
77分、本学フリーキックを18番・大森真吾(1年)の落としから10番・旗手怜央(4年)がミドルシュート打つも枠を外れる。
78分、【順天堂大学選手交代】31番→35番
79分、本学、右サイドに展開し18番・大森真吾(1年)がシュートを打ちこぼれたところを再びシュートを打ち、勝ち越しに成功する。
80分、駒澤大学競合いから7番がシュート打つもポストに阻まれる。
81分、【駒澤大学選手交代】19番→42番
84分、駒澤大学42番がファールを犯しイエローカードを受ける。
88分、【駒澤大学選手交代】7番→33番
89分、駒澤大学9番がクロスに頭で合わせるも枠を外れる。
90分、駒澤大学10番がゴール前のこぼれ球をシュート打つもゴールーキーパー佐藤久弥(3年)が防ぐ。
90+2分、駒澤大学10番のコーナーキックに30番がシュート打つも枠を外れる。
90+4分、駒澤大学8番から9番とつなぎ頭で合わせるも枠を外れる。
試合終了。

結果は2対1と本学が勝利し、5連勝となった。これで本学は単独2位に浮上。次節は首位明治大学との前期最終節を迎える。ぜひ勝利を収め6連勝としたい。

文責:常盤遼太朗、吉岡壱晟

 
« 一覧ページへ戻る