【第93回関東大学サッカーリーグ戦 第17節】VS法政大学

JR東日本カップ2019第93回関東大学サッカーリーグ第17節
vs法政大学14時00分キックオフ
前橋総合運動公園サッカー場にて行われた。
現在本学は、後期の試合で勝ち星がないため、ここでなんとしてでも勝点3を手に入れ、勢いに乗りたいところだ。

前半は法政大学ボールでキックオフ。
2分、11番塩浜遼(1年)のパスに反応した7番杉山直宏(3年)がミドルシュートを放つが、相手ゴールキーパーがセーブする。
11分、12番津島孝至(3年)のコーナーキックに5番村松航太(4年)が合わせるも、大きく枠を外れる。
20分、法政大学9番の落としに合わせた30番が抜け出しシュートを放つが、本学ゴールキーパー21番高田謙(4年)に阻まれる。
24分、14番鈴木啓太郎(4年)がサイドからのパスを中央にいた18番大森真吾(1年)が受けシュートを放つが、相手ディフェンダーにブロックされる。
25分、本学8番岡本北斗(4年)が右サイドから中に切り込んできた法政大学8番を倒してしまい、イエローカード。
31分、法政大学8番のコーナーキックに5番が合わせてゴールを決める。
33分、法政大学8番がインターセプトからそのまま持ち上がり、ゴール左下に流し込んだ。
36分、法政大学11番の左サイドからのクロスに2番がヘディングで合わせるが、本学ゴールキーパー21番高田謙(4年)がキャッチ。
40分、12番津島孝至(3年)のコーナーキックにニアサイドで18番大森真吾(1年)が合わせるも、ゴールを超える。

【順天堂選手交代】12番津島孝至(4年)→15番大谷京平(3年)
後半は、本学ボールでキックオフ。
46分、23番山崎大地(1年)のスルーパスに反応した18番大森真吾(1年)がペナルティエリア右側からシュートを放つがゴール左に外れる。
47分、左サイドを抜け出した法政大学6番のクロスにファーサイドで8番が合わせるが、本学ゴールキーパー21番高田謙(4年)がセーブ。
49分、11番塩浜遼(1年)がパス交換から裏へ抜け出し、そこからパスを受けた7番杉山直宏(3年)がシュートを放つが、相手ゴールキーパーがセーブ。
51分【順天堂選手交代】17番白井海斗(2年)→19番鬼島和希(3年)
53分、法政大学ディフェンダーのクリアを11番塩浜遼(1年)がペナルティエリア付近で拾いそのままシュートを放つが、キーパー正面。
54分、中央からボールを受けた右サイドの法政大学23番がミドルシュートを放つも、本学ゴールキーパー21番高田謙(4年)がキャッチ。
56分【順天堂選手交代】7番杉山直宏(3年)→20番上野瑶介(3年)
57分【法政選手交代】9番→20番
62分【法政選手交代】30番→13番
71分、左サイドから20番上野瑶介(3年)の落としに11番塩浜遼(1年)が反応して、シュート。しかし、相手ディフェンダーにブロックされる。
72分、19番鬼島和希(3年)のコーナーキックに26番寺山翼(1年)がヘディングで合わせるも、ゴール上に外れる。
77分、法政大学13番が左サイドでボールを拾い、シュートを放つが、ゴール左に外れる。
79分、こぼれ球を拾った18番大森真吾(1年)がシュートを放つも、キーパーがセーブ。
83分、【法政選手交代】8番→28番
90+2分、15番大谷京平(3年)の左サイドのクロスから20番上野瑶介(3年)がヘディングで合わせるも、キーパー正面。

結果は0対2の敗戦。これで7戦勝ち星なしという結果となった。次戦の相手は立正大学。次節は悪い流れを断ち切るためにも絶対勝ちたいところだ。

文責 杉山大知 西口剛大

 
« 一覧ページへ戻る