【平成30年度 第67回全日本大学サッカー選手権 準々決勝】VS早稲田大学

12/17 (土)
第67回全日本大学サッカー選手権大会準々決勝
早稲田大学戦が味の素フィールド西が丘で行われた。

早大のボールでキックオフ
前半4分 早大9番がスルーパスに抜け出しシュートも、本学1番・佐藤久弥(2年)がセーブ。
前半6分 早大 8番のスルーパスに抜け出した10番に決められ失点。
前半15分 本学15番・鈴木啓太郎(3年)に変わって12番・大谷京平(2年)が投入された。
前半28分 本学12番・大谷が、コーナーキックのこぼれ球をボレーで狙うが、早稲田大GKに阻まれる。
前半29分 本学23番・長倉幹樹(1年)がペナルティーエリアの外からミドルシュートを放つが枠外。
前半30分 早大9番に変わって15番が投入された。
前半40分 本学23番・長倉にイエローカードが出される。
アディショナルタイム1分 本学11番・旗手怜央(3年)がロングボールに抜け出し、反転してシュートを放つが、早稲田大GKに阻まれる。

後半開始から、本学28番・渡邉康平(3年)に変わって20番・上野瑶介(2年)が投入された。
後半2分 本学23番・長倉のクロスのこぼれ球を拾った2番・柳澤亘(4年)が決め、同点に追いつく。
後半5分 フリーキックから早稲田大8番がシュートも枠外
後半12分 早大6番に変わって12番、13番に変わって30番が投入された。
後半14分 本学3番・三國スティビアエブス(2年)の右サイドからのクロスを、6番・石上輝(4年)がダイビングヘッドで決め、逆転に成功する。
後半28分 本学11番・旗手のロングパスに抜け出した20番・上野がゴールを狙うも、早稲田大GKに阻まれる。
後半31分 早大5番に変わって14番が投入された。
後半34分 早大15番に変わって20番が投入された。
後半37分 本学10番・名古新太郎(4年)のフリーキックから23番・長倉が頭で合わせるが、早大GKに阻まれる。
後半40分早大に18番にイエローカード
終盤も集中力を切らさずに、早稲田大の攻撃に耐え試合終了。

先制されるも逆転し、チーム一丸となって勝利を掴み取った。この勢いに乗って、明後日行われる準決勝にも勝利し、決勝進出を決めたい。

文責: 杉山直宏、大川拓人

 
« 一覧ページへ戻る