2021年01月06日【お知らせ】#atarimaeniプロジェクト参加に関して

この度、順天堂大学蹴球部は#atarimaeniプロジェクト に参加します。

新型コロナウイルス感染症の流行によって、私たちの生活は一変しました。
世界中の子どもたちの生活も大きく影響を受けており、数億人もの子どもが、学校に通えなくなりました。
この出来事をきっかけに「あたりまえに」サッカーができる環境がある”幸せ”を再確認することができました。

感染が拡大する前から紛争などにより医療体制が脆弱な地域で暮らす子どもたちは、今、特に命の危険に晒されています。
このような状況にいる子どもたちを支援したいと思い、ユニセフへの募金を呼びかけるページを立ち上げました。

医療体制が不十分な途上国などでの感染拡大を防止し、困難な状況にある子どもたちとその家族の命を守るため、ぜひ賛同のご寄付や、SNSでのシェアをお願いします!

こちらを通じて寄せられた募金は、ユニセフを通じて、途上国の子どもたちを新型コロナウイルスから守る活動に役立てられます。

ご協力のほどよろしくお願い致します。