2019年05月23日『2019国際サッカートーナメント大会』メンバー選出のお知らせ

この度、5/27~6/3に韓国にて開催されます『2019国際サッカートーナメント大会』U-20全日本大学選抜メンバーに、本学蹴球部より新関成弥(2年)、小川真輝(2年)が選出されましたのでお知らせいたします。

180612_0054 181013-関東リーグvs桐蔭横浜大学_181014_0007

(左:新関成弥、右:小川真輝)

【プロフィール】
新関成弥(にいぜき せいや)
清水Y(清水サレジオ高校)出身
1999年04月28日
179cm/71kg

【コメント】
今回U-20全日本大学選抜として国際大会に参加できる事を嬉しく思いますし、とてもワクワクしています。
普段敵チームとして戦っている選手たちと一緒のチームとして大会に臨むということでしっかりとコミュニケーションをとって一丸となって戦っていきたいと思います。
相手は五輪候補のチームだったりユニバーシアードのチームだったりしますが、どれだけ自分たちが通用するか楽しみですし、優勝だけを目指してなかなか経験できない国際大会を存分に楽しみたいと思います。
そして日本の代表、順大の代表として行くので自覚と誇りを持ち、自分の力を最大限ピッチで表現できるように頑張っていきたいと思います。

【プロフィール】
小川真輝(おがわ まさき)
川崎U-18(岸根高校)出身
1999年05月22日
176cm/70kg

【コメント】
今回、U-20全日本大学選抜の一員として、また順大の代表として韓国での国際大会に参加できることを嬉しく思います。力のある相手と対戦できるので、個人として、チームとして結果を残せるように頑張りたいと思います。そしてなによりもこのような場を与えられたこと、応援してくれる人達への感謝の気持ちを忘れずに一生懸命頑張ります!

また、コーチとして本学蹴球部の刀野真一コーチも帯同いたします。
大会詳細はこちらをご覧ください。

応援よろしくお願いいたします。